冷却性

冷却性に優れているため、ワークの熱変化を抑えることができます。その結果加工条件を上げることで生産効率を向上できます。

生産効率向上

水の分子が水道水に比べ半分以下のため、浸透力が非常に高く、加工点の熱を奪うので、通常よりも高い冷却性が得られます。加工条件を上げ生産効率を向上できます。

難削材も可能

冷却性が高いため、ワークの歪みを抑制できるので、難削材の加工も可能になります。
新商品の開発にも最適な切削液です。

砥石を保護

砥石の研削キズの発生を抑制できます。砥石は目詰まりしにくく、ドレスサイクルは劇的に伸びます。

洗浄効果

強アルカリ電解水の洗浄効果により、機械をクリーンな状態で維持できます。後工程の洗浄も簡素化できます。

腐敗臭なし

強アルカリ電解水はバクテ リアの発生と増殖を抑制するため、腐敗臭が発生しません。抗菌の効果もあるので、常に清潔です。

環境保全

強アルカリ電解水は水なので人体や環境に有害では ありません。また処理する際にもダイオキシンを発生しない新しい切削液です。

コスト削減

強アルカリ電解水は腐らないので廃液コストや清掃コスト、または機材の消耗を 低減できるので交換コストを抑えることができます。

SDGsを支援

人体にも優しく、臭いもないので、工場内の環境改善が望めます。SDGsの取り組みにも賛同することが できます。

EW-X10 適応表

加工
旋削
自動盤
マシニング
研削
ボブ歯切
切断
材料
鉄系
ステンレス系
アルミ・銅・黄銅系
チタン系
セラミック

EW-X10 加工事例

EW-X10 特徴

浸透性と冷却性が高く、工具の摩耗低減とか好条件を上げることが可能。 強アルカリ電解水は腐敗しないため、長期連休後の悪臭による液体交換は不要。 加工後に特殊な洗浄も不要で、人体にも優しく環境保護にもなる。